« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

お見舞いの品に怒る奥さん

今日聞いた話。


私の知っている人で
お商売をしておられる男性の方の話です。

お店によく来られていたある常連さんが
入院をされたので
お見舞いに行かれたそうです。


当然誰でもそうするように
彼はお見舞いの品を持って伺いました。


病床に付き添われていた奥さんが
お見舞いの品を受け取ったその時に

夫は喉頭ガンで、食べることができないのを分かっていて
食べ物を持ってくるのか!?

というような内容のことを
彼に対して嫌味っぽくぶつけてきたそうです。


彼は謝って病室を後にしたそうですが、
そんな失礼なことってありますか?



彼は商売をしていて本当に細部まで
心尽くしをしている人です。

この常連さんにも雨の日には
わざわざ車から降りるのを傘をさして迎えに行ったりする
そんな姿を何度となく見ています。

入院したと聞いて
お見舞いに行こうとするのも彼だからだと思います。


自分の主人がどれほどお世話になっているかも考えず
先にお見舞いの品定めをして文句をつけるって・・・・

どういう常識の人間かと思います。



看病疲れもあったのかもしれません。

でも、
わざわざこうして主人を心配して来てくれる・・・。
その相手の気持に対して心から感謝するのが当然でしょう。

人さまから頂いたものに文句を言うなんてもっての外、と
親から教えられなかったんでしょうか?

しかも目の前の相手に言えますか?


とても信じられません。


常連さんはその後亡くなりました。


見舞いに行った彼はとてもショックだったんだと思います。
見舞いの品を悔やんだと思います。

今になってポツリと話してくれたことでした。


しかし、

お見舞いの品物が病人本人が食べられないことって
当り前にあることじゃないですか。

だって、病人なんですから・・


だけど、お子さんやご家族や身内の方にでも・・・と思いながら
気持ちとして持参するんでしょ?



相手の心遣いを真っ先に有り難いと思えないのは
本当に残念でさみしい人です。

ありがとうと感じるだけで
心が励まされます。嬉しくなります。

同じことでも受け取る気持ち次第で
がらっと変わってしまう・・・

同じ生きていて、もったいないことだと思います。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

ふなっしー

ふなっしー #Funassyiふなっしー #Funassyi / hajipon

“ふなっしー”って 船橋市非公認でアピールしながら
いつの間にやら全国公認になってしまった感がありますよね。



お店でもふなっしーキャラのついたものが
急にいろいろ目につくようになってきてます。


着ぐるみ丸分かりので、
別段、どこが可愛い!ってことでもないんだけど(失礼)
あの動きとあのしゃべりがあるから興味を惹くのかな?

確かに話しの受け答えは面白いのね~。


コンビニで今度はふなっしーのプリッツが数量限定で発売されてるとか。

情報元の写真をみると、
パッケージがかわいい。

「梨汁ぶしゃー味」って書いてある。 

ってどんな味よ~?


明日コンビニで探して買ってこよう。
(もう売り切れたかな)


変なものに食いつく自分に
ちょっと呆れながら書いています。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

マー君のヤンキーズ入り!

楽天の田中将大投手のヤンキーズ入団が決まりましたね!



星の監督の言うように
ちょっぴりさみしいけど大きく羽ばたいて欲しい。と
心から思います。



ヤンキーズというと、イチローもいるし黒田投手もいます。

思えば、
野茂投手が大リーグに挑戦したころ、
大リーグで、しかも名門ヤンキーズで
日本人選手がこんなに多く活躍するなんて予想できませんでしたね。



で、ここですぐ、どうしてもお金の話になりますが・・・

7年で161億円はすごい~!!


7年で161億ということは年収は23億円
ま、税金で持ってかれるからかなり目減りするだろうけれど
半分としても月給1億ですよ。


アメリカのメディアも賛否いろいろ書き立てているようですが、
彼本来の力を発揮すれば全然大丈夫だと思っています。

たぶんもっとパワーアップしてくれると
期待しています。
まだ、25歳だもんね。これからですよ。


頑張ってほしいな~。

奥さんのまいちゃんも頑張ってね~♪



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

タバコは老けるってホント

女性はやっぱりタバコはやめたほうがいいよ。という記事。

タバコを吸わない人にも悪影響が! タバコが老け顔をつくる4つの原因と対策

   http://news.mynavi.jp/news/2014/01/20/008/
    - - - マイナビニュース - - -


もともと喫煙していたものからいうのもなんですが、
タバコは絶対よくない。


私がタバコをやめたのも上の記事と同じような理由からでした。


喫煙歴が長くなると、
顔色はくすんでキメが荒くなるし、毛穴は開くし、
声はしゃがれたような声になるし、

このまま行ったらかなり汚いおババになるんだろうな・・と
想像したときに恐ろしくなったのです。



持って生まれた肌質もさほど良くないけれど
さらに自分の不摂生でこれ以上汚くなりたくないですもんね。


若いころなら全然気にならないでしょうけど
ほんとに肌に弾力がなくなりますよ。

過去にお客さんの肌に触る仕事をしていたのでよく分かるのです。

喫煙している方はお手入れして柔らかくはなるんだけれど
ペロ~ンとした感触で、ムチっとしたハリが無いんですよね。


自分の肌だとこれがわかりにくいのです。

毎日触ったり見たりしてるから
変化に気付きにくいものなんですよね。


身体に悪い影響があるとか言われても
タバコの誘惑にはなかなか勝てないものです。
私もそうでしたから・・・。


でもね、歳を重ねると
それでなくてもだんだん綺麗とは言えなくなっていくのに
タバコのせいで醜くさを倍増させることは無いって思うのですよ。



やめられないで、5年10年・・・先
その差は
あとで取り返せないと思います。


真っ黒な顔とシャガレ声になりたくない!


そう思ったら止められましたよ。私はね。



皆んなできれいなババちゃんになりましょう~♪


▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

ジェットストリーム

ジェットストリームって覚えてますか?



テレビのコマーシャルで
ジェットストリームを収録したCDが紹介されていたのを聴いて
ふっと、
深夜放送を聴いていた頃がよみがえります。

あのテーマソング、ミスター・ロンリーの曲がバックに流れ、
ナレーションには城達也さんのソフトな声が聞こえてきます。

Youtubeで探してみました。



す~っと昔に引き戻されます。


ところで
ジェットストリームは今もあるのでしょうか?


ありました!ありました!

「JET STREAM」
 http://www.tfm.co.jp/jetstream/
 FM東京で月曜~金曜まで 深夜24:00~

って、関西では聴けないね。


25年担当された初代パーソナリティの城達也さんの最後の放送は
1994年12月30日だそうです。



もう20年が経つんですね。




懐かしいな~。
忘れられない放送です。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

夜の明石大橋

先日 田舎へ行った時の帰り道。

明石海峡大橋のイルミネーションが綺麗だったんですよ。



26116



26116_2


 


前に時間経過でカラーが変わっていくのを
見たことあったんですが、
今はグラデーションになってるんですね~。


これもキレイでした。


本当はムービーで撮ってあったんです。
これはムービーのうちの一コマ。

ブログに載せようと試したんですけど、

何度も失敗してしまうので
残念ながらあきらめました^^;

(容量が大きいのかな~??)

ムービーのほうが
もっとキレイなんですけどね・・・。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

ランキングバナーも変更しないとね

昨年11月に60歳の誕生日を迎えたものの
還暦なんて言われてもピンと来ていません。

行きつけのお店から
シニアサービスデーのメールが届いたり、
こうしてじわじわとシニアなんだという意識が
植え付けられていくんだろうな・・・と思ったりします。


つい最近になって
これまでブログに貼っていた「50歳代ブログ」と書かれた
ランキングバナーにやっと気が付いたような次第で、

そうそう「50歳代」は卒業したんだから
これも変えておかなくては・・ね。と


にほんブログ村の登録を変更して
「シニアブログ」の「女性シニア」というカテゴリを選びました。


これまでのように
「50歳代」→「60歳代」へと変えても良かったのですが、
ちょっと今回は女性シニアのセンパイ方の仲間に
入れてもらうことにしました。




いくつかのブログを読ませていただくと
皆さんいいブログ続けてらっしゃるんですねえ~。

いい刺激になります。

‥‥・ということで、

ランキングの新しいバナーです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

   ブログランキングに参加しています♪

これからも
ポチッ<☆とクリックで応援いただけると嬉しいです。



田舎へ帰ってきました

一日仕事のスケジュールも空けてもらって
田舎に日帰りで帰ってきました。



12月は忙しく、お正月も帰れていなかったので
息子に運転を頼んで一緒に行ってもらいました。

今日は父は皮膚科と散髪に行く予定でいたらしく
実家についたときには留守でした。


認知症のこと、具体的な話はしませんでしたが、
治療にしても
母に接する父の考えが大きく幅を利かせている感じがしました。


父は車の免許証を返還するというので
今後買い物が不便になるだろうと

おせっかいでしたが、
先日、私が手配してこうべコープの宅配の資料を送ってもらえるようにしました。

その取り寄せた生協の宅配の資料も父自身が見て、
あれはどうだこうだと感想を言います。

コープからかかってきた電話も
その時になったらお願いします。と切ったということでした。



今度は
宅配のお弁当を頼もうかと思っていると言い出します。


父は何もかも自分の感覚で決めつける。ところがあって

食事の作ることなど出来ない父が
生協の資料を母にも見せずに
ああだこうだと勝手に決めつけて断ろうとする様子なので

母にも見せてあげなアカンよ。
重いものとかかさばるような商品を一つでも注文してみて
宅配は始めたほうがいいよ。と言っておきました。



食べるものは口に入れば何でも同じと男性は考えるのでしょうが、
そういうものではないです。

なるべく母の負担にならないように。とばかり考えていると
父は言いますが、
大きな勘違いをしていそうです。



料理が作れるうちは作ったほうがいい。
何もしないで目的意識をなくしてしまうことが
それだけ 母の認知症の進行を早めると感じます。



認知症に関して
やっぱり父の理解を促すことのほうが先のようです。



一方、
母はやっぱりさっき起きたことを覚えていません。



昼食後、息子がちょっと1時間か2時間ほど車で外出していないとき
息子が来てた?と
息子が来ていることが頭からすっかり消えています。

さっき昼食のお鍋をいっしょに食べていたのに・・・。です。



こういうことも父はもみ消そうとします。
歳のせいだって。


これじゃ・・・・。

ダメだわな~。

そう思って、帰ってきた私でした。


今日は息子のお蔭で日帰り帰省、助かりました。
また時間を見つけては帰ろうと思います。


認知症のことと父のことと・・・
考えなくてはいけません。

なんか、今は複雑な気持ちでいます。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

きょうはやっと美容院へ

12月は忙しくて美容院にも行けず、
だんだんとうっとうしくなってガマンも限界に来たので
時間があったら真っ先にカットに行きたいな~。と
考えていました。

行きつけの美容院はたいていのお客さんが予約をされるので
すぐに・・・と思っても予約で埋まっている時がよくあります。

予約もなしで、
自分の時間が空いた時に突然電話をするのが私の常で、
きょうも突然ですがダメ元で電話してみると
ラッキー!
午前中なら空いているとのこと。

家からは京都市内を斜めに横切るような位置になるので
車で4~50分掛かります。

そうとなれば、大急ぎ。

家事も溜まっていて
今日は片付けようと思っていたのですが
それも手を付けないまま洗濯物だけ干して
飛び出して行きました。


遠いけれど何年もお付き合いしているので気心も知れてます。
やってもらっている間のおしゃべりも
私には気分の安らぐ時間です。

だいたいが
マメにカットをしてもらいに通う良いお客じゃないので
それも分かってくれていて、
髪が少し伸びてもスタイルが保てるように
いい感じにカットしてくれます。


そんなことも「技術」だと感心するのですが、
長年付き合った髪のクセも分かってくれているおかげかと思います。
今更 他の店に変えられない理由です。



一度、急ぎ事があった時
近所の初めての美容院にカットをしてもらったことがあって、

初めてというのはこちらの思いも伝わらず
当然、美容師さんも髪のクセがつかめず
案の定ですが、仕上がりにがっかり。
気に入らないスタイルのまましばらく我慢したことがありました。

ま、最初というのはそんなもんだと思います。



いざ行くとなると半日仕事になるとしても、
美容院て、そうそう変えられない理由、
こんなところにありますよね。
じっくり付き合わないと解り合えないというか・・・

行きつけの美容院さん、
まだまだこれからも長いお付き合いになることと思います。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

60歳以上の割引

60歳になってしばらく経ちますが、
最近になってシニア割引という文字にふと目が止まりました。

シニアって言葉に、
未だに自分には当てはまらないと抵抗を感じるものの、
割引というんだからガマンしょうと思ったり・・・

微妙なところです。


これはご近所のドラッグストアのシニア割引の話。

毎月15・16・17日は10%引きで商品が買えるというもので、
結構お得感あります。


大手の企業でもシニア割引でよく知られているのは
JRの乗車運賃やディズニーランドなどの施設でしょうか。
映画館などでも割引があるようですね。

まあ、一番人口に占める割合の多い団塊の世代。

お金もそこそこ持っていて・・・となると
ターゲットにしないはずがありませんよね。




シニアという言葉にムダな抵抗をしながらも
ちょっとした割引には食いついてしまう現実に自分で笑ってしまいます。


他にもシニア割引ってあるかもしれませんね。
一度ちゃんと調べてみようかと思っています。


▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

セブンイレブンのコーヒー

昨年の秋ごろからコンビニの淹れたてコーヒーにはまっています。



最初はどこのコンビニだったでしょうか?

この淹れたてコンビニコーヒーが始まった頃は
ちょっと値段も高かったような記憶があります。


淹れたてだったら美味しいだろうとはおもうけれど
感覚としては
コンビニで買うコーヒーに高いお金をかける程でもないというか

それなら別に缶コーヒーでも全然良いわけで
いくら「淹れたてコーヒー」って書かれても
買う気にはならなかったですね。



ところがセブン-イレブンが
今だけ100円みたいな感じで売りだし、
ゲンキンなもので
100円なら一度試しに飲んでみるか・・・って、

飲んでみたらこれがまた美味しいじゃないの!

これがやみつきの始まり。


セブン-イレブンのは豆を挽くところが良いのよね。

それで一人が淹れると
またその香りが店中に広がるもんね。
つい誘われて
コーヒー‐でも飲もうかな・・・って気分になります。

サークルKサンクスはカートリッジのタイプだし、
ファミマは値段が高いし、濃いし・・・。(最近120円まで下げてるけど)

私的には 
やっぱり軍配はセブン-イレブンに上がるかな~。


今じゃ、コーヒー飲みたくなったら
スマホでセブン-イレブン探してますwww


聞くところによると、
案の定、
缶コーヒーの売上がものすごくダウンしてるらしい。

でも、こればっかりは仕方ないわ。と思う。

もしも、同じ100円で売ってても
レギュラーコーヒーには勝てないわね~~~。

缶はやっぱり缶。
缶コーヒーのあと口の悪さは誰もが感じてたと思う。

しかも、高いときたらね・・・・。


▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

年寄りは「がんこ」

お正月休みは田舎にも帰らずにいたので
両親と話したかったこともあったのですが
そのままになっていることがいくつかあります。

新年になっておめでとうの電話をかけてみると
案の定というか、
12月のもの忘れ外来の再診には行かなかったという返事。

やっぱり。。。。な。

私がついて行けば仕方なく行くんだろうけど
12月は私はついて行けないから・・と言ってあったからね。


前回の診察の時にしてあった予約を
後日にキャンセルの電話を入れてたそうです。


仕方ありません。

母はもちろん、サポートして欲しい父までもが
あまり乗り気じゃないのも困ったところなんですが・・。

通うには病院のある場所が遠くて面倒というのもあります。


近くでいる人間(父)にとっては
母の変化はあまり気になることではなくて
これで普通なんだと、歳をとったらこんなもんや。みたいな
見え方なんでしょう。


認知症に進んでいくと診断されたんだから
この間に処方してもらった薬で具合が悪くなければ
続けて飲んだほうがいいよ。と言うと、

今までの薬 飲んでるから(ずっと飲み続けている安定剤などのこと)
調子いいけどなあ~。と 父の返事。


意味が違うって!



かかりつけのお医者さんでもいいから
お薬が続けられるように訊ねてみたら?と勧めた。

すると、
分かった。
もうすぐ行くことがあるから訊ねてみるわ。と父。


何度言い聞かせても
元に戻る。


これが年寄り=がんこ と言われるところなんだろうな。

「がんこ」というか、
なんか 元に何度も戻るって感じかな。



この月の間には一度帰ろうと思っています。
どうも電話ではラチがあきません。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この冬一番の寒さ

10日の気温は午後の2時~4時あたりで4.7度が最高。
最低は氷点下マイナス0.2度。



これはあくまでもデータ上の数字だから
体感温度はもっと寒いんだろうと思います。


風も強かったし、
じっと当たっていられないほど
肌を刺すような冷たい風でした。


寒いのはほんと苦手です。


日本の北の方の地方だったら
当り前の気温なんでしょうけどね。

肩をすくめていたのできょう1日で肩が凝ってしまいましたよ。





あしたはもう少し気温が上がりそうですが
成人の日も寒くなりそう・・・
雪の予報が出ているようですよ。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

ワンコのシャンプーのお店

今日はどうしても・・・と、
仕事のスケジュールは入れないで欲しいとお願いしてあった
ワンコのシャンプー日でした。


先月の5日に行ったっきりですから
1ヶ月以上が過ぎてしまいました。

3週間が限界だといっているのに
1ヶ月はそれこそ限界ですがな・・・。


昨年の2月頃だっただろうか
セルフシャンプーのできるお店を見つけて
それからはずっとそこのお店に通っています。


シャンプーする場所はステンレスの大きな浴槽がありますし、
ドライヤーボックスもあります。
ドライヤーも白いアームの先から温風の出る
プロのお店にあるのと同じです。


シャンプーは持ち込みますが、
エプロンもタオルやブラシも貸してくれます。 


これだけ使えて、時間の制限もなくて
格安の1500円です。



嬉しいのは汚れた後の掃除をしなくていいこと、
毛の始末はお店でやってくれます。
設備が揃っているので身体も楽です。


以前はわんこの美容院に連れて行ってた時もありますが、
大型犬なので結構なお金がかかるのと、

予約がとれても連れて行くこちらの予定を合わせるのが大変で
結局、自分で洗うようになっていました。


しかし、
自分ちのお風呂場で洗うのもほんと大変ですよ。
シャンプーして乾かすときの
毛の舞い上がること舞い上がること・・・

散乱した毛の掃除とお風呂場の掃除とで
シャンプー以外にこれまた1時間かかってしまいます。



あの後始末の大変さを思えば1500円はぜんぜん痛くない。
大助かりのお店です。

▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

ぜんざい

田舎から送られてきたお餅を
なんとかカビが発生しないうちに消化しようと
毎日せっせと食べています。


冷凍にすれば保存は出来ますがやっぱり美味しくないと思います。
生がいいです。


お味噌汁代わりにお雑煮にして頂いていますが、
朝にパンの代わりにも頂いています。

ぜんざいももう2回作りましたよ。
田舎のお餅は家族皆んな大好きなので
目先が変わると、どんどん食べてくれます。


田舎のお餅はモチ米100%。
ほんとうに美味しい。

モチ米100%って、
お餅なんだからあたり前と思うでしょ?

ところが違うんですね。

普通のお米を混ぜているのがよくあるのです。



正月前には間に合わせに
一般に売られているお餅を一袋購入してお雑煮を作るのですが、
後から田舎のお餅を頂いて食べると
その差がほんとうによく分かります。


まだ、おじいさんが頑張って稲作を続けてくれているので
ありがたいことにこの美味しいお餅を毎年食べられています。

年老いても農作業はやめようとしないおじいさんです。
なにもしないで過ごすということを
知らない時代の世代なんでしょうね。

達者でいてくれてありがとう。って思います。

感謝。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

たかじんさんが亡くなったという速報

深夜、テレビの速報で
たかじんさんが亡くなったというテロップが流れました。

彼の出演していた番組のテレビ局だったのかもしれませんが、
速報で流れるほど影響のあった人なんだな・・・と思います。



何だかどんどんいい人が逝っちゃいます。

いつも同じことを書きますが・・・。


まだまだ頑張って活躍して欲しい
この世にいて欲しい人がす~っといなくなります。



人って簡単なんだな・・・
あっけないな・・・

いつもそう思います。



このごろ
自分のこの世に居られる時間をふと思うことがよくあって

だからといって
もう残り少ない時間だから何も出来ないよ。と
先を憂いて何もやろうとしないのは愚かだと思います。




余生。という言い方がありますが、
何歳からが余生何でしょうね。

現代なら、現役を引退して過ごす期間でしょうか?
定年を迎えた後の人生でしょうか?

余生。
つまり、余りの人生ですが、
これをどう生きるかというのは
一人一人の考え方で大きく変わると思いますね。



80になっても大学に通う人もいます。
70歳から手習いで始めた絵の個展を開く人もいます。


時間が残り少ないからこそやりたいことをやらないと。

たとえ途中で終わることになったとしても
いつも挑戦していく気持ちを持ち続けて行きたい・・・

ふっと そんなことを思ったことでした。


たかじんさんのご冥福をお祈りします。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

あけましておめでとう!

伊勢・志摩の注連縄
伊勢・志摩の注連縄 / Tamago Moffle


新年明けましておめでとうございます。



年末は初めて30日からお休みが取れたので
ちょっとホッと一息できました。
贅沢にゆったりとしてムダな時間を楽しみました。


12月の後半は仕事をこなすだけに毎日が過ぎました。

年末はいつもこうですが、
掃除どころか洗濯物の片付けすらままならないような感じです。


仕事量を考えると、
朝はいつもよりずっと早く出かけることが多くなり、慌ただしいこと慌ただしいこと。

日の出前にわんこの散歩に出かけ、帰ればコーヒーを入れるのが精一杯。

それまでに洗濯機を回してあれば大急ぎで干して、
メイクも5分、それだけで時間はカツカツです。

やっと帰れば、わんこの散歩、買い物、晩ご飯の用意。
あとは眠くて腰掛けたまま いつの間にか眠っています。
これの繰り返し。

いつでも眠れるような体質になってしまったようです^^;


それにしても わんこも可愛そうです。
朝の散歩から、ひどいときは12時間お留守番。
オシッコもガマンしているんですからね。

しばらくの間にきかん坊になりました。
甘えて興奮することも多くなった気がします。



今年の元日はまた
家族4人で揃ってお節やお雑煮をいただきました。


さぁて、残りの休みの間に
やっと家の片付けにでも取り掛かりましょうか。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ