« 3%増税で感じること | トップページ | ゴールデンウィークに落ち込む »

古い母屋の解体

田舎へ帰ってきました。

先月は仕事が目一杯で休みも取れなかったため
パスしてしまいましたが、
今月はなんとか帰ることができました。

今回は古くなった母屋の解体をどうしようか・・・という
父の相談にのるためでもあったのですが、

しかし、その話題になると
壊すか壊さないか?なんて
まだそんな言葉を口にするし、

そればっかりはきっぱりと
解体したほうが良いよ。と言いました。


すると
解体しようということになったらなったで
今度は今年のうちに・・とか来年・・・とか言い出します。

おいおい・・・。



壊すのが忍びないのか?
体裁が悪いのか?

なんだか二の足を踏んでいるみたいで
どこかスッキリしません。



実際、改築するわけでもないので
壊すとなると部屋数は減り、
確かに他所から見ても家自体が貧素にもなります。


父の気持ちも分からないでもありません。

だけど、雨の降るたびに雨漏りがして
畳や壁にはシミが付き、
天井には瓦の下地の土の落ちる音がするんですから・・。


冗談ではなく、
天井が抜け落ちるだけでも大ケガします。

こんなとても安全とはいえない状況が
分かっているのでしょうか?

それをこの場に及んで
何かを気にしていたらダメでしょ。って話です。


ええかっこしい~やから。父さんは。


88にもなったら
長生きしてるだけで
しかも、元気で。

それだけで充分カッコええよ。


結果、知り合いの大工さんに頼んでみるということで
話は一応終わりました。



梅雨や台風なんかの土砂降りが気になります。
なんとか持ちこたえてくれますように・・と、
願ってます。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

« 3%増税で感じること | トップページ | ゴールデンウィークに落ち込む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50827/59564488

この記事へのトラックバック一覧です: 古い母屋の解体:

« 3%増税で感じること | トップページ | ゴールデンウィークに落ち込む »