« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

モーニングバードの石焼き風ピビンバ作ってみた

きょうのモーニングバード
「プロ技キッチン!」のコーナーで紹介されていた
コウケンテツ 作  石焼き風ビビンバ。
石焼き風とはフライパンで出来るピビンバなので「風」です。



石鍋なんて持ってないしね。
ピビンバなんて。。と思っていたのですが、
フライパンで出来るんなら作ってみようか・・と思ったのでした。



ピビンバといえばナムルが必要ですが、
紹介されていた作り方だと簡単でした。


◆ 材料は・・・

【材料】(2人分)
・ご飯・・・1合
・牛肉切り落とし・・・150g  
・ホウレンソウ・・・1束  
・ニンジン・・・1本  
・豆モヤシ・・・1袋
・白菜キムチ・・・100g  
・卵・・・1個  
・韓国のり・・・4枚  
・ゴマ油・・・適量  
・しょう油・・・大さじ1/2
・塩・・・適量  
・白炒りゴマ・・・適量  
・コチュジャン・・・適量

詳しいレシピは
モーニングバード「プロ技キッチン!~コウケンテツ 作 石焼き風ビビンバ」



で、先ほどのナムルなんですが、

ホウレンソウ、ニンジン、豆モヤシは鍋で茹でるより
フライパンで蒸し煮にするこの方法なら
お湯をわかす時間が要らないので早い早い。


あと、
牛肉の味付け用のタレは覚えておくといいな。
これは便利。

【タレの材料】(HPのレシピでは「マイボトル」って書かれています)
酒・醤油・砂糖・いりゴマを各大さじ1ずつの同量、
にんにくと生姜のすりおろし(1/2かけ分)
これを混ぜます。

まさに「焼肉のたれ」の味です。


こんなに簡単に作れるなんて・・・って感じです。

これ、
ささっとお肉類や野菜を炒めて絡めれば
ごはんの進むおかずが一品、すく作れますね。
便利です。



石焼きピビンバと同じように
フライパンに盛り付けていきます。

まず、ごはんは温めたフライパンに
ごま油をひいた上に入れて塩を少々振ります。

その上にナムルをきれいに並べて置いていきます。
その他に
キムチ、卵の黄身、コチュジャン、韓国のりをトッピング。


具材を乗せたらしばらくそのまま置きます。
ごはんがパチパチいっておコゲができていきます。



フライ返しでごはんの底を少し持ち上げてみて
おコゲが出来てたらOK。


木杓子でよく混ぜあわせます。



コチュジャンは利かしたほうが美味しいと思います。


きょうはこのピビンバとスープで夕食でした。

スープは冷蔵庫にあったもの・・(卵としめじとネギ)
味付けは中華調味料と塩、香り付けに醤油少々。


ごはん大好き人間の息子の受けはなかなか良かったですよ。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

セブン-イレブンの「金のパン」食べたい~

きょうのがっちりマンデー!!のゲストは
セブンイレブンの会長でした。



セブン-イレブンというと私の中でもNo1コンビニなんですが、
特にセブンカフェは日常化したアイテムになりました。

外に出たときセブンイレブンを見かけたら
必ずと言ってよいほど立ち寄ってコーヒーを買うようになりました。



弁当やおにぎりはセブン-イレブンが絶対美味しいって言うのは
よく利用する私たち常連には定説になっています。

いろんなコンビニで買うから
よく知ってますよ。皆さん。


きょう紹介されていた食パンの「金のパン」
買ったことがなかったけど、
丸める手間をちゃんと人がやっているんですね。

こういうひと手間が違いになるんでしょう。
見るからに美味しそう。。。

きょうは必ず買ってきて味見したいと思います。


司会の加藤さんが
「他のコンビニに入ったことはありますか?」と質問すると、
会長はよそのコンビニには一度も入ったことが無い。って言ってましたね。

会長いわく、
他と比較するということはしない。
真似をして始めるととお客さんのニーズに遅れていく。

だから独自にお客さんの満足に叶うものを追い続けて行くんだそうで

おしゃるように、セブン-イレブンは商品やサービスや店内が
どんどん変化していってるのが分かります。



店員さんもどっかのロボット店員みたいじゃなくて
ほんとに人間味があって、気配りが感じられるし
私としてはとても心地良くて入りやすいんですね。


コンビニ業界ナンバーワンのセブン-イレブン、
一人勝ちの理由が見えた気がします。
ますますファンになりました。


▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

初めてのカーネーション

きのうは母の日でした。

夕ごはんを食べかけていたとき
息子が

「これ、母の日のカーネーション。」

と言いながら、
レジ袋に入ったままのカーネーションの鉢植えを
テーブルの上に無造作にポンと置きました。

やって来た時間も時間だったので
てっきり晩ご飯のおこぼれ頂戴だろうと思っていたのですが、
ポカンと拍子抜け。

置くなり、スッといなくなって
何かパソコンの前で用を済ませたかと思うと
そのまま帰って行きました。

「ありがとう。」って言ったのも
聞こえてないかもしれません。



きっと、照れくさかったんだろうと思います。



息子がこんなことしてくれるの
生まれて初めてですから・・・・。

ほんとにビックリしますよ。


たぶん、
仕事に来ているTくんと会話していて
影響を受けたんだろうと思います。



この前、母の日の話題になって
母の日なんて何もしたことがない。と息子が言うと、

Tくんは「え?何もしないんですか?」と
驚いたように何度も問い返してました。


そんな雑談をしていましたから
それからもきっとTくんと母の日のプレゼントのことなんかを
聞いたりする機会があったんだろうと想像します。



私はずっと母にはカーネーションや花を送ってきましたが、
母はもういらないから・・というので昨年で
花を送るのはやめました。


最近は月に一度は帰省するようになったので
その都度、何か喜んでくれそうなものを
持って帰ることにしています。


記念すべき初カーネーションだったので
書いておくことにしました。

その気持がうれしい!日でした。

息子も少しは歳もとったせいかな・・・?(笑)とも思います。



▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

ゴールデンウィークに落ち込む

今年のゴールデンウィークのお休みは
3日から6日までです。



たっぷり時間があるようで
ちょっと片付けをしたり、大物の洗濯をしたり
細々とした家事をやるだけで過ぎてしまいます。


こういう時って出来なかったことを考えると
自己嫌悪に陥ります。

よくやってしまいがちですが
これは良くないクセですね。


以前、本で読んだことがあります。

それには「できなかったこと」ではなく
「できたこと」に焦点を当てて
自分を褒めることが大切って書いてありました。



漠然とやることをあれもこれもと考えるから
片付かない・・・。
できなかった・・・。と落ち込むので、


やることを頭の中だけでグルグル巡らせていないで、
先にメモとかに頭の中にあることを
全部書き出してしまうと良いそうです。



それから、
具体的にきょうやることを選ぶ。
(この時も欲張らずに3つくらい)


で、
できたことをチェックで消していく。



この消すときってスッキリ!開放感味わえます。

次も頑張ろう!って前向きになる。


このサイクルが大事なんだそうです。




本を読んだ時に一度試したのに忘れていました。


きょうはまた頭の中を
全部書き出してみようと思います。




▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ