ココログってPingの追加できないんだ・・・(x x;

ココログってPing 送信先を追加できないんですね。

って、今ごろになって気が付くか・・・。



ブログランキングでおなじみの
にほんブログ村のバナーを貼ったはいいけれど、

ブログを更新しているのにちっとも新着記事が反映されないから
不思議に思って ブログ村のヘルプの中を探してみましたよ。



「Ping送信」ていうのは
ブログを更新した時に検索エンジンやランキングサイトなんかに
「更新しましたよ」ってお知らせする機能です。




そしたら、
ココログはPing送信先を追加できない。って
書いてありました。

そういえば、前に読んだことあったような気がする。
完全にわすれてた。



最近のブログはどこでも
Pingを送信したい先は
自由に追加できるのが普通なんですけど・・・、

ココログに関しては既定のPing先があって
それ以外に自由に追加が今でもできないのです。

なんでなんでしょうね?
いまどき、不思議です。


で、
仕方ないので
ヘルプにも書いてあったように
トラックバックでやってみる方法にしました。

新しい記事を書くたびに
更新を知らせるときのURLをトラックバック先に書き込んで
投稿する方法です。

このときのURLはブログ村で指定されているもので
個々のブログごとに決まっていて不変です。


ほんと、不便ですが仕方ありません。


ココログさん、なんとか改善お願いしますよ~!!



ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

コネタマ 『許せないマナー違反』

コネタマ参加記事です。

『許せないマナー違反を教えて!』


目に付くことはいろいろありますよね。

コンビニのゴミ箱に
平然と大きなゴミ袋をねじ込んでる人
それ、自分ちのでしょ!

狭い通路の真ん中で
いつまでもおしゃべりしているお母さん。

とか....



なかでも毎日気になるのは
自転車に乗る人の傍若無人ぶりかな・・

マナー違反じゃなくてルール違反と言うべきでしょうか。

とにかくムチャクチャです。


路地からブレーキもかけずに膨らんで曲がるし、
車の前を斜めに横切るし
交差点では 一旦停止もしないし
信号は関係ないし

まるで
自転車が優先かのように勘違いしているオバサンとか

舌打ちまでされたことあるし・・・。



アンタが法律か!って言いたくなる。


自分が間違ってるなんてことすら
わかっていないんじゃ話しにならないですよ。


車を運転しない 自転車しか乗らない人間には
自分のやってることが
どれだけ危険なのかが分かっていないのです。

常に車を運転している人の自転車の乗り方は違います。
見ていてはっきり分かります。

自転車は
軽車両というれっきとした車です。


なんでそれが
標識も信号も守らなくてまかり通るのか

当たればこちら(車)が悪くなるんですよ。

この理不尽さをいつも苦々しく思っています。



昔、私たちの小さい頃は
他人さまに迷惑を掛けることが「恥」だという観念がありました。
そう教えられました。

とにもかくにも
「恥」を感じることを忘れてしまった
日本人が多くなったということです。



コネタマ参加中: 許せないマナー違反を教えて!




  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)


十日戎

Ebisu

正月休みも終わり 気がつくとすぐ十日戎になってしまいます。
正月早々から日のたつのが早い(^^;

戎さんには 今年はわたしはお参りに行きませんでしたが
相方と息子でお参りし、ごらんの箕を買い求めてきました。

最近はきっきょ(笹)はやめて 戎さんと大黒さんのついた箕にしています。

7日には伏見稲荷にお参りし、10日には戎さんにお参りし・・・
元旦から氏神さんへの初詣に始まり 神社のお参りに忙しいことです。

次男はこの上にまだ 石清水さんへ後厄のお払いに行っています。

神社のお参りの「はしご」状態であります。

これで今年もやっと万事スタートとなります。やれやれ・・・


マイブームです

最近、メンバーに登録して始めたばかりの「edita」です。
右のサイドに携帯のようなブログパーツも貼り付けていますが、editaを始めてから毎日のように足跡コメントやブックマークのお知らせがメールで届いています。

ここにコメントを残してくれる人は少ないですが、editaのページに行けばいろんな方からのコメントが残されていて このごろの私の密かな楽しみになっています。

editaではブログタイトルテキストのリンクではなく メンバーのイメージバナーで表示されているのが親しみやすいところかな?とも思いますね。
どんな人かな~?と思えば すぐ訪問してみます。

メンバーがどのメンバーと「仲よしブロガー」(相互リンクのようなもの)かも見られますから 行きつけの仲良しさんのページからまた新しいお友達がつくれたりします。コメントのやり取りがすごく活発で足跡を残すだけでも 挨拶コメントをいただいたりして 私もどんどん「仲よし」が増えていっています。

だいたい似たもの同士でつながっていってるみたいで、お気に入りのブロガーのところには同じようなお友達になりたい人がいるようです。年齢とか趣味とかブログのタイプとか いろんな傾向がありますもんね。

アクセスアップと考えてる人もいるでしょうし、ブログを見てもらいたくて・・・という人もいるでしょう。
どちらにしてもコメントをもらえるというのはほんとうにうれしいものです。やりとりがあるとブログを書いてる楽しみも増しますし、続けるパワーになっている気がします。


editaを見てみたい方は こちらからどうぞ 
                http://community.edita.jp/