ワンコのシャンプーのお店

今日はどうしても・・・と、
仕事のスケジュールは入れないで欲しいとお願いしてあった
ワンコのシャンプー日でした。


先月の5日に行ったっきりですから
1ヶ月以上が過ぎてしまいました。

3週間が限界だといっているのに
1ヶ月はそれこそ限界ですがな・・・。


昨年の2月頃だっただろうか
セルフシャンプーのできるお店を見つけて
それからはずっとそこのお店に通っています。


シャンプーする場所はステンレスの大きな浴槽がありますし、
ドライヤーボックスもあります。
ドライヤーも白いアームの先から温風の出る
プロのお店にあるのと同じです。


シャンプーは持ち込みますが、
エプロンもタオルやブラシも貸してくれます。 


これだけ使えて、時間の制限もなくて
格安の1500円です。



嬉しいのは汚れた後の掃除をしなくていいこと、
毛の始末はお店でやってくれます。
設備が揃っているので身体も楽です。


以前はわんこの美容院に連れて行ってた時もありますが、
大型犬なので結構なお金がかかるのと、

予約がとれても連れて行くこちらの予定を合わせるのが大変で
結局、自分で洗うようになっていました。


しかし、
自分ちのお風呂場で洗うのもほんと大変ですよ。
シャンプーして乾かすときの
毛の舞い上がること舞い上がること・・・

散乱した毛の掃除とお風呂場の掃除とで
シャンプー以外にこれまた1時間かかってしまいます。



あの後始末の大変さを思えば1500円はぜんぜん痛くない。
大助かりのお店です。

▼ブログランキングに参加しています♪ポチッとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

あたらしい家族

ウチに新しい家族が増えました。

ゴールデンレトリバーの赤ちゃんがやってきました~♪


大好きだったゴルのロック君が亡くなって一年

会話も減ったし、ウチの中は火が消えたよう・・
喧々した感じになるし、
やっぱり彼の存在はほんとに大きかったんだと
思い出すことも多くて・・・


たまたまペットショップのゲージのゴールデンを見つけ
「いい人の所に行けるように・・。」なんてお願い事して帰ったら


次の日、外から帰った息子が
うれしそうなヒミツを明かすように
「ゴールデンいたよ!」って言うのです。


同じゴールデンを見てきたらしい・・・


自分から飼いたいなんて言わないのに
誰もが飼いたいの・・・よくわかる。


生まれが6月の9日だからロックだ!なんて
飼う理由を探してる自分達も変だ。

その後あれやこれや相談して


もういっちゃえ~!! と、ばかりにつれて帰ってきました。

Rei100929s





  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)



急がなくていいんだ

家の玄関を開けるとき
誰かが待っているこの感覚。

開けた瞬間に消えてしまう。


あぁ・・・そうだった。
誰もいないんだった。


ワンコを飼い始めてかれこれ19年、
帰ればあの子達が待っている生活を
ずっと続けてきたんだから

染み付いてしまった感覚なんですね。


家にたどり着くまで
なぜかいまだに せわしく歩いている。

誰かが待っているから・・・

じゃない。


急がなくていいんだった。


いつも誰かが待ってくれていたからね。

日帰りの外出しかできないし、
帰りの時間が遅くなるとソワソワ。

一刻も早く家にたどり着くことばかり考えていたものです。



ただいまー!って ドアを開けると

ずら~っと3匹が並んでお座り。

待っててくれたっけ・・・。


旅行なんてとてもできる状態じゃなかったけれど

それは不満でもなんでもなくて

普通だと今でも思っています。


こうして 長年の束縛から解放されたというのに

それは
ちっともうれしくないものですね。






  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)


ボク、ガンバル!

きょうは 相方とロックたちのいる動物霊園へ
お参りに行ってきました。

ロックがまだ 私たちの傍にいるんなら
霊園に行ってもしょうがないね。

なんて言っていたのですが。


ロックはもう 自分で天国へ行ったんだそうです。

だから、お参りに行ってきました。


昨日、魂とお話できる。って言ってたAさんが来てくれました。



来られてすぐ、

「ロックはもう上に上がられましたよ。」って
話し始められて・・・

実はあの日、

あれからすぐに
ロックがAさんのところに来たんだそうです。


そして
お父さんとお母さんにもう悲しまないように
伝えてほしいいうこと。

そばにいるから。っていうことも伝えてほしいって。



しかし、そこでAさんは
ロックに向けて

あなたにはあなたの使命があるということ
いつまでもここにいてはいけないこと

上からでもあの家族を見守れるし、
また生まれ変わってくることもできるよ。って諭したそうです。


それを聞いたロックは
「そんな方法もあったんだ。」と喜んで


生まれ変わって
またここに来れるように

「ボク、ガンバル!」

そう言って、あわてたように上に上がっていったそうです。

だから、

もう ロックはここに居ません。


Aさんいわく
早っ!  って感じでしたね。って


素直というか、・・・。
ロックらしいわ。




それを聞いて
なんだかほんとうにほっとして

うれしくて・・・

顔を見合わせて 笑っちゃいました (´▽`)、




  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)



まだそばに居ますか?

長い間に身についてしまったことは
なかなか抜けないものですね。

パンがむちゃ好きだったロックは
誰かがパンを食べだすと

どこにいても飛んできていました。


なので、
パンを咥(くわ)えるときは
ロックに背を向けて そろーっとです。

ロックが気付くまでに食べようという


つい今もそんな食べ方しています。


もういないのに・・・ね。




買物に行って

ついサツマイモ探してる。


もういらないんだった。



大好きだったもんね。





すーっと部屋のドアを開けた瞬間

ロックの匂いがするときがあるのよ。


あ、いるんだ! って。




で、ちょっとうれしくなる。



お父さんたら
夕方 歩きだしたよ。


ロックと散歩にいくんだ。って



そういえば 
ロックが居てくれたおかげで

お父さんのお腹はスマートに保ってたよね。


ロックが散歩に行けなくなって、
どんどんお父さんのお腹がせり出してきてた。


やっぱり、
ロックのおかげだったのよね。

なんてそんな話してたから・・・。



ロック、
いっしょに行ってあげてね。




も一度
あの 「むにゅっ」とした鼻先

さわりたいなぁ~。





  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)


とうとうお別れです

きのう24日の夜
ウチのわんこロック君は亡くなりました。

前回の日記の続きも書きかけていたのに
下書きのままになっていました。



きょうか明日か。。。

そう思って毎日過ごし

とうとう
そんな日が来てしまいました。

分かっていたことなのに
覚悟もできていたはずなのに


つらくて・・・
思い浮べば涙がでてしまいます。

でも今は少しだけ
心を落ち着かせることができます。

それは

ロック君からの伝言が聞けたからです。


『どうか悲しまないで。

いつも食べられるものは無いか
考えてくれてありがとう。

お母さんの用意してくれたごはん
最後食べられなくって ごめんね。


お母さんが朝に言ってくれたこと
よくわかったよ。

僕はまだ
もう少しここにいるからね。

皆んなのそばにいるよ。

その時が来たら自分で行けるから
心配しないで。

だから
泣かないで。』



知人に魂とお話しできる人がいて

きのうの夜 ロック君が亡くなってすぐ
電話をすると 私に伝えてくれた内容です。


何もこちらから伝えていないのに

「朝 お母さんの言ってくれたことよくわかったよ」って
言ってますよ。

って、
これを聞いたとき、

あ、これはロックの伝言だってわかりました。


今 ロックはしっぽを振って
家族皆んなのところを行ったり来たりしていますよ。

笑った顔が見えますよ。
亡くなった顔もいいお顔してるでしょ?
何かをやり遂げた。っていう満足そうな表情ですよ。

そう伝えてくれました。


亡くなる日の朝
私はロックにこれまでのこと
お話していました。


「ロック、とうとうお別れみたいね。
もっともっと一緒に居たかったけど・・・

みんなでよく川原へお散歩に行ったね。

ボールでいっぱい遊んだね。走ったね。
楽しかった。

あんたはほんとに賢くて強い子よ。

あんたのおかげで
皆んなが
どれだけ救われたことか・・・


あんたに会えてよかった。
うちに来てくれて ほんとにありがと。」




こんなことお話しをしました。




ロックには伝わっていたんですね。

驚きとうれしさと・・・
涙があふれてとまりませんでした。



ロックの顔はやすらかで微笑んでいるようでした。



きょう ロックくんの亡骸は動物霊園に行ってしまいましたが

まだ
彼はそばに居てくれています。


だから
それだけが 心の支え。


「いつもそばにいるよ。」

そうだよね。

そうだったね。


ロックはみんながわいわい
楽しくしているのが好きだったもんね。



・・・で、
泣くのをやめようって思います。



でも、
思い浮かぶたびに

気が付くと やっぱり泣いてます。


ロック ごめんね。
いまはまだ無理みたい。


もう少し時間がかかりそうです。




  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)


わんこ君は103才

ウチのわんこ君は14才と3ヶ月。
中・小型犬と違い大型犬の14才は
人間の年齢で103才という事になるらしいです。


この1ヶ月というものは 病院に通い詰めでした。

体調が急変したのが5月終盤。

何も食べなくなったのです。
あれほど食欲のかたまりみたいな子が・・・

加えて 呼吸が荒くて早い。
からだ全体で息をしているって感じがします。


何かがおかしい。

病院で血液検査、レントゲン、エコーと
あらゆる検査をしましたが 原因ははっきりせず。

エコー映像でみると
脾臓がちょっとおかしい。。。かな?という程度

血液検査も 
どこかに異常がおきているらしい数値が出ている様子ですが

とにかくはっきりと病因箇所が特定できない。


炎症痛み止めと非ステロイド系のお薬をいただいて
その日は帰りました。


犬が食べなくなった時というのは死期が近い時です。

以前に亡くなったわんこもそうでしたから・・・


このまま行ったら 死んでしまう。。。

正直、そう思っていました。


なんとか食べさせなくては・・・

                       つづく




  ブログランキング・にほんブログ村へ    募金サイト イーココロ!
    ↑↑
  ランキング参加中です。
  応援ぽちっとお願いします(*゚ー゚*)


カーペットが届きました

おととい注文していたカーペットが届きました。

届くの早かったです。


1枚25センチ角 ベージュの濃淡の2色です。
裏には薄いフィルムが貼ってあります。

カーペットが届きました。

剥がしてみて床に置くと 滑り止めがよく効いています。
素材が軽くて薄いのがいいですね。

きょうは 時間があるので敷いてみることにしました。
掃除機を掛け拭いたあと 乾いてから置いていきました。
柱の角など形に合わせて切り取るのも簡単です。


ウチのゴールデン君は 何をしてるのか興味ありげに近寄って来るので 
しばらく「伏せ」をさせて待たせていましたが、
敷き終わるとすぐにやって来て ドカッと横になっておねんねです。

カーペットが届きました。

100枚があっという間になくなりました。
これまで あっちこっちに部分敷きを敷いていたので 比べるとずいぶん部屋がすっきりとなりました。
これで まずはどこを歩いても足への心配はしなくて良くなりました。

汚れても何枚か剥がして洗えるのが便利かなと思っています。
洗ったあとの感じなんかはどうなるでしょうかしらね。



募金サイト イーココロ!

老犬のために

もうすぐ14歳になるウチのゴールデン君のために マットを探しました。


歳をとると 後ろ足がまず筋力がなくなるようで 後ろ足が開いてしまうのです。
そうなると股関節を痛め 立ち上がることが困難になったり歩けなくなったりします。
大型犬であれば特に深刻です。抱っこは無理ですから・・・

ウチのわんこ君も 先日、病院に行ったとき慌ててコーナーを曲がろうとしてかたい床で後ろ足がすべり 片足が開いたことがありました。
一瞬ドキッとします。
硬い床はすべりやすいので リードも短く持って動き回らないとほんとうに危険です。


最近では家の中でも フローリングの床が危くなってきています。
若い頃は大丈夫なんですけどね。


足の筋力が衰える以外にも 肉球の乾燥も原因のようです。
肉球用にクリームやローションも売られていますが これでときどきお手入れもします。

人間さまと一緒です。歳をとるとかかとが乾燥してカサカサしますもんね。
お互いけっこう大変です。




ということで、
マットをあれこれ見比べると 正方形のもので何枚かを繋いで敷き詰めるタイプものが良いようです。
1枚はがして洗えますし カットしてサイズも床に合わせられます。
床面に吸着するタイプで滑らず安全なようです。


家中の危険箇所の広さを測り、何枚敷き詰めればいいか?と数えたところ 100枚はゆうに越えます。
部分敷きを何枚かバラバラ買うことを思えば さほど高くはないかな。と考えて 100枚のセットを注文してみました。
足りないところは部分敷きのマットでおぎなうことにしましょ。

      こんなのです↓

          
楽天ランキング入賞!
床の傷付き・ペットの滑り防止&関節を守るカーペット!【現在値下げ中★...



募金サイト イーココロ!

またも お別れです。。。

今日明け方に ワンコが逝ってしまいました。
またお別れです。


17歳でした。
今年の4月にもう1匹の姉妹ワンコが亡くなり、以降 急に体力も落ちて衰えが目に見えるようになっていました。
2日前からもう歩けなくなり フードも水も飲もうとしません。

きのうかかり付けのドクターに現状を相談すると 厳しい状態だと言われていました。
すこしでも楽になるよう点滴をしてもらうことを約束して きょうにも診察してもらう予定にしていましたがそれも待たずのお別れになりました。

きのうはずっと鳴いていました。前に亡くなったナナちゃんのことが頭をよぎります。同じように亡くなる前ずっと鳴いていました。
それで・・もうダメかもしれない・・・・。 と 

ドクターに訊くと脳にも支障がでてきて 意思とは関係なく鳴くのだそうです。


先に亡くなったナナちゃんは甘えん坊で常に私達に頼っていましたが、この子はナナに遠慮しているのか甘えることは下手で あまり触られることを好まない性格でした。

お散歩に行っても 自分の行きたい方へ行くのが好きで興味のあることには自分でどんどん近づいていくタイプです。鳩を追いかけたり ネコを追って引っかかれたり・・・。

ほんとに手のかからない強い子でした。
病気もなく一度も入院や手術などしていません。

2匹はよく喧嘩もしました。
それでもナナちゃんのことは気になっていたみたいで 一緒に病院での診察の時など診察台の上でナナちゃんが怖がって鳴いていると 下から心配そうに先生に向かって吠えたりすることがよくありました。

先にナナちゃんがいなくなって 張り合いがなくなっていたのかもしれません。


息子が小学生のときに空き地で拾ってきた まだ目も見えていない子犬でした。
息子たちの成長と共に大きくなり 一緒にたくさんの思い出を残してくれました。
ケンカのあとの 話のきっかけを作ってくれたのも この子達です。
親子の断絶もなく 過ごしてこれたのもこの子達のおかげです。
こころから 「ありがとう」って いいたいです。

 

とうとうゴールデンRのロックくんだけになってしまいました。 


 

より以前の記事一覧